• 格安スマホは格安SIMを使っているスマホ

    格安SIMと呼ばれるSIMカードが増えています。

    これは、通信料金が安いのが特徴です。

    格安スマホの総合案内サイトです。

    大手キャリアではなく、そこから回線を借るけている業者が提供しています。
    スマホは通信をするためには端末にSIMカードを指す必要がありますが、そのSIMカードに格安SIMを用いているのが格安スマホです。現在ではキャリアで購入した端末もSIMロック解除が義務付けられており、キャリア以外のSIMカードを利用することができます。



    また、もともと特定のキャリアから販売されているわけではないSIMフリー端末も売られており、これらを自由に組み合わせることが可能です。

    格安スマホを運用するメリットは、通信費用を削減できることです。

    従来のキャリアの料金よりも大幅に安いプランを用意しているところが多く、プランも充実しています。

    そのため、自分の使い方に合わせて選ぶことで料金の無駄をなくすことができます。
    例えば、通話をほとんど利用しないという方は、通話なしのデータプランを選ぶことも可能です。また、IP電話を用いた通話プランの場合は、電話番号が050になりますが、料金を大幅に抑えられます。
    格安スマホ用の端末もMVNOから販売されています。



    安くてもそれなりにしっかりと使うことのできる端末が多く、ハイスペックは求めないけれどしっかりと利用することができた方が良いという方にとって条件を満たす端末が多いです。

    キャリアのスマホは高くて手が出ないという方にピッタリです。