• プロによるフローリング補修の料金について

    フローリング補修は、軽度な場合やヘアーライン状の傷程度であれば、市販されている補修用品で対処をすることができますが、凹みや傷が大きい場合には、プロに依頼をすることで元の状態に戻すことが可能となります。

    日本経済新聞に関するご質問を解決いたします。

    フローリング補修をプロに依頼する場合には、大きく2つの方法があり、まず、1つ目としては、製造メーカーか施工業者に問合せを行い、使用されている商品に詳しいプロに依頼をしてもらう方法があります。この場合、施工間もないなど新し状態には無償で対応してくれる場合も多く、特に、ガラスコーティングなど製造メーカー独自の技術が用いられている商品の場合には、商品に詳しいプロを派遣してくれ、出荷状態と同じ製品に戻すことができます。

    2つ目の方法としては、フローリング補修を専門としている業者に依頼をする方法があります。専門業者は、フローリングに関する様々なトラブル対処をしており、例えば、補修ヵ所が多いなどでも、フローリングを交換するよりは時間もかからず、何よりも費用を抑えてきれいな状態にすることができます。

    料金は、それぞれの業者によっても違いがあるために、基本的には見積りを取った上で依頼をする必要があります。
    1例としては、人工計算の場合に業者ごとに、半日作業15、000円〜や1日作業30、000円、9時〜17時までの作業で28、000円〜、9時〜17時までの作業で45、000円〜、2時間以内25、000円〜で時間経過の場合には1時間6、000円などがあります。



    一般的には?あたりの単価を提示している業者が多く、ここでは、目安として、1?10、000円前後が相場となっています。